• GLOBE COP21議員サミット

  • GLOBEアジア・パシフィック議員フォーラム

  • GLOBE Japan勉強会「エネルギー貯蔵技術の現状・可能性・課題」 

    日時:2015年5月19日(水)

    場所:衆議院第1議員会館 第6会議室

    モデレーター:本郷尚氏(三井物産戦略研究所)

    エネルギー貯蔵技術は、社会全体のエネルギー消費効率を上げ、再生可能エネルギーを推進するための必須の技術。エネルギー貯蔵技術につき、開発を進める企業を招き、その技術の特徴、市場の可能性、政策的な課題等について、説明を頂く場を設けた。

    Read More +
  • 第2回 GLOBE世界議員  サミット

  • 第2回気候変動立法イニシアティブ

    時       :2014227日(木)~28日(金) 

    所       :米国上院 ケネディコーカスルーム、世界銀行 

    参加国(地域 )  :日本はじめ世界45ヶ国 

    日本からの出席者:小池百合子 衆議院議員、濱村進 衆議院議員、上田尋一

     

    Read More +
  • GLOBE リオ+20 世界議員サミット

    WOSL1s

     日 時       :2012年6月15日(金)~17日(日)

    場 所       :リオ・デ・ジャネイロ市議会 議事堂

    参加国(地域 )  :日本はじめ世界85ヶ国、地域

     

     

    日本からの出席議員:川口順子参議院議員、上田尋一

     

    Read More +
  • シンポジウム「Clean & Green World」2013.3.25

  • GLOBE Japanシンポジウム「自然生態系と復興、減災、持続可能なまちづくり」

    日時:2012年3月26日(月) 15:00-18:00

    場所:衆議院第2議員会館 多目的会議室

    東日本大震災を経て、今後の復興のあり方が議論される中、具体的にどのようなまちづくりを行なっていくかが重要な課題となっている。こうしたとき、現地での状況を踏まえた取り組み事例を踏まえつつ、地域の抱える長期的課題にも対応した持続可能、また災害に強いまち、そして国をつくることの重要性が見えてくる。

    Read More +
> <
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • ALL
  • 環境サミット
  • 勉強会
  • 違法伐採
  • シンポジウム
  • 意見交換会
  • ROKSPROCKET_MOSAIC_ORDERING_DEFAULT
  • ROKSPROCKET_MOSAIC_ORDERING_TITLE
  • ROKSPROCKET_MOSAIC_ORDERING_DATE
  • ROKSPROCKET_MOSAIC_ORDERING_RANDOM
  • 日時:2015年8月5日(水)15:00-16:00 場所:衆議院第1議員会館 第1会議室 モデレーター:本郷尚氏(三井物産戦略研究所) 自動車・運輸部門は、CO2排出量の増大が著しい分野であり、削減が急務とされている。製品のみならず、インフラ整備もカギとなってくる。今回の勉強会では、日産自動車株式会社様より「日産の次世代自動車開発」について、本多技研工業株式会社様より「水素社会に向けたHondaの取り組み」について、マツダ株式会社様より「内燃機関の可能性」についてご説明を頂く場を設けた。
    Read More +
  • 日時:2015年7月29日(水)8:00-9:00 場所:帝国ホテル 本館4階 桜の間 地球環境ファシリティ(GEF:
    Read More +
  • 日時:2015年6月10日(水)16:30-17:30 場所:衆議院第1議員会館 518号室 モデレーター:本郷尚氏(三井物産戦略研究所) CCSは、化石燃料を使い続けるために必須となる技術。三菱重工業株式会社様に起こし頂き、現状進んでいるCCSプロジェクトについて、今後の可能性、課題等についてご説明頂く場を設けた。
    Read More +
  • 日時:2015年5月19日(水) 場所:衆議院第1議員会館 第6会議室 モデレーター:本郷尚氏(三井物産戦略研究所) エネルギー貯蔵技術は、社会全体のエネルギー消費効率を上げ、再生可能エネルギーを推進するための必須の技術。エネルギー貯蔵技術につき、開発を進める企業を招き、その技術の特徴、市場の可能性、政策的な課題等について、説明を頂く場を設けた。
    Read More +
  • 日 時:2014年6月6日(金)~8日(日) 場 所:メキシコ下院(メキシコシティ) 参加国(地域 ):日本はじめ世界80ヶ国 日本からの出席議員:小池百合子衆議院議員、赤間二郎衆議院議員、鈴木馨祐衆議院議員、百瀬智之衆議院議員 随行       :上田尋一  
    Read More +
  • 日 時       :2014年2月27日(木)~28日(金)  場 所       :米国上院 ケネディコーカスルーム、世界銀行  参加国(地域 )  :日本はじめ世界45ヶ国 
    Read More +
  • 日時:2013年11月12日(火)14:00-15:00場所:衆議院第1議員会館 国際会議室開催:GLOBE Japan(地球環境国際議員連盟)東日本大震災から得られた教訓を踏まえ、日本政府は、防災・減災に資する国土強靱化の推進に向けて動き始めている。温暖化が進むなか、世界的にも、防災・減災は重要なテーマとなっているが、その際、欧米では「グリーンインフラ」のほうが「グレーインフラ」より維持管理費がかからないなど経済的に有利であるとして、「グリーンインフラ」を戦略的に保全・再生し活かすという考え方が浸透しようとしている。また、自然を「自然資本」という概念でとらえ、国の重要な財産として維持・強化するための取り組みも始めている。                              そこで、日本における自然の機能を活かしたインフラ整備の展開と、持続可能な経済・社会のあり方について考える機会として、本勉強会を開催した。
    Read More +
  • 日時:2013年3月25日(月)場所:衆議院第2議員会館 多目的会議室開催:GLOBE Japan(地球環境国際議員連盟) <概要・目的> 本シンポジウムは、日本におけるグリーンエコノミーのあり方に焦点をあてた議論を目的として開催された。3つのセッションに分けられ、セッション1では、再生可能エネルギーのプロジェクトを担っている企業より講演がなされ、市場の状況と今後の可能性、政治的な課題について議論した。セッション2では、昨今話題となっている越境大気汚染について、技術的、医学的見地から専門家に発表を頂き、その後福岡市環境局より、現場の状況と対応について発表があった。セッション3では、英国政府気候変動特別代表のニール・モリセッティ少将より、英国のグリーンエコノミーに対する定義づけ、取組について講演があった後、日本政府としての姿勢や取組について環境省、および経済産業省より発表がなされた。
    Read More +
  • 日時:2013年10月8日(火)場所:エクセルホテル東急 鳳凰の間開催:GLOBE Japan(地球環境国際議員連盟)来日したGEF(地球環境ファシリティ)の石井菜穂子CEOとGLOBE Japan議員との間で朝食会が開催され、GEFの活動報告、今後の展望、世界的な環境問題の動きなどについて意見交換がなされた。
    Read More +
  • 日 時       :2013年1月14日(月)~15日(火) 場 所       :イギリス外務連邦省 ロンドン 参加国(地域 )  :日本はじめ世界18ヶ国 日本からの出席者:前田武志参議院議員、上田尋一 <概要・目的> イギリス外務連邦省のホストにより開催され、世界18ヶ国、約50名の国会議員が集まった。本会合は、「GLOBE気候変動立法イニシアティブ」の立ち上げ、そして、最近世界各国で成立した気候変動に関連する立法事例の共有を行うために開催された。また、GLOBEの会長職の選出方法等を含めた新たな規約案について提示がなされた。
    Read More +
  • 日時:2012年6月15~17日場所:ブラジル リオデジャネイロ
    Read More +
  • 日時:2012年5月8日場所:衆議院第2議員会館
    Read More +
ROKSPROCKET_MOSAIC_LOADMORE ROKSPROCKET_MOSAIC_LOADMORE_TIP ROKSPROCKET_MOSAIC_LOADALL